ThinkPad X100e を娘仕様に

娘がパソコンを使いたいと言い出した

第一志望高の合格を勝ち取って高校受験生活から解放された娘が「高校入ったらパソコンを使いこなせるようになりたい」と言い出しました。なかなかよい心がけだ。イマドキは就職に有利とかいうほどのスキルでもないのだろうけど、まったく使えないというのもちょっとどうなのという感じは確かにするし。iPhone の扱いは上手な娘だけどパソコンは触らせてこなかったのでここらで入門しとくのも悪くないかも(むしろ遅いくらい?)。

とりあえずいま手元にあって譲れそうなのは ThinkPad X100e。練習機として娘にあてがおうと思い立ったものの X100e はちょっと一癖あるんだよなぁ。初心者向けではないかも知れない。

ubuntuの軽量版でまだまだ使えてたが…

X100eはなんといっても動作が非常にモッサリしていて普段使いをするにはけっこうな忍耐力が要求されるレベル。なので自分は ubuntu ベースの軽量ディストリビューション「linuxBean 14.04」をデュアルブートでインストールして、ほとんどそっちばかりを使っていました。linuxBeanであればサクサク軽快とは言わないまでもそれほどストレスもなく使えていたのです。といってもテキストをちょこっと書いたりSNSみたりポストしたりとかそういう程度の使いかたでしたけど。

YouTubeが重いのが難点

X100eの最大の弱点はなにかというと、YouTubeを初めとする動画の再生がもう壊滅的に重いということ。例えるならば、外で通信状態が悪い環境でYouTubeを見てて時々再生が止まりながらもなんとか内容は把握できるっていう感じに近い。これは Windows でも Linux でもあまり変わりませんでした。JK(娘がJKとかまだピンと来ませんけど)が PC を使うとなったら動画再生がトロイってのは致命的な気がするんですよね。あ、ちなみに他の ThinkPad の名誉のために申し添えますと、同じ linuxBean で使っていたもっと古い PC(WindowsXP 時代の PentiumM 機)のほうでは YouTube をスムーズに見られるので、動画再生のダメさは X100e 特有の事象なのだと思われます。引き続きなにか情報がないかは探っていくけど、年式的にもう新しい情報はあまり出てこないんじゃないかなぁ。

軽い作業専用機ってことで

linuxBean から wattOS に変えてみたりもしたけど目ぼしい効果は得られずでした。動画とかはいままで通りスマホで見てもらって、それ以外のところをパソコンでやってもらえばいいかな。パソコン使って何かするのが面白くなってきたら次を考えるよ。

JKが使うPCってなんだろ、イメージ的にはMBAとかかな?そこらへんに落ちてないかなー(^^;)

Pocket
LINEで送る

dokoinaplus のプロフィール写真

dokoinaplus

dokoina+の管理人アカウントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です